真理 のすべての投稿

予約が取れない人気の心理カウンセラー

こんにちは、将来は心理カウンセラーを目指している真理です。これまで、カウンセリングや心理カウンセラーについての記事を書いてきたので、だいぶ知識の整理ができました。やはり、知識のアウトプットは大事ですね。

今日は、有名な心理カウンセラーを紹介したいと思います。下園壮太という方なのですが、皆さんはご存知でしょうか。人気がありすぎて、講座の予約が取れないと言われている心理カウンセラーとして著名な方です。陸上自衛隊衛生学校で衛生課隊員に教えている講師のようです。まあ、仕事で忙しそうですね。

下園壮太が著者のカウンセリングや心のケアについての本も出ているので、読んでみたいですね。下園壮太の著書には、カウンセリング革命、ナースストレスコントロール、大人の心の鍛え方などの書籍があります。わりと興味深いタイトルが多いですね。

また、下園壮太のプチ認知療法というDVDも販売されています。うつ病などの治療に行われる認知療法というものがあるのですが、プチ認知療法のDVDは自分で行うセルフケア教材のようです。

通常の認知療法は、心理カウンセラーや精神科医が患者に対して行うものです。認知療法は薬の服用に頼らない治療法です。プチ認知療法では、DVDを見て方法を学び、自分で実践するというタイプの心をケアするための教材です。セルフケアの方法は、まだ認知度が低いので、プチ認知療法DVDにより、普及するといいと思います。なるべく多くの人の悩みが解決できたほうがいいですからね。

私はカウンセリングの勉強のために、下園壮太のDVDを購入してみようかなと考えています。ヤフオクで中古の取り扱いがないか後で見てみます。なんでも後回しにする癖を直さないといけませんね。もし、興味がありましたら、下園壮太DVDのプチ認知療法をチェックしてみてくださいね。きっと、何かの役に立つのではないかと思います。

心理カウンセラーの求人

こんばんは、心理カウンセラーを目指す大学生の真理です。さあ、前回の記事では、カウンセリングの資格と種類ということでお話しましたが、今日はカウンセリングのお仕事の話を書こうかと思っています。つまり、公認心理師や臨床心理士などの心理カウンセラーの資格を取ったところで、仕事はあるのかという話です。

もちろん、心理カウンセラーとして独立して活躍されている方もいます。しかし、私のように大学を卒業して、心理カウンセラーの資格を持っていたとしても、独立してやっていけるのかという話もあります。やはり、一度はカウンセラーとして就職して、実務経験やキャリアを磨いたほうがよいのではないかと考えています。

心理カウンセラーの求人について調べてみたのですが、インディードやチャリアジェットなどの求人サイトにいくつか、心理カウンセラーの求人が掲載されていました。あるいは、ハローワークにもカウンセラーの求人があるようです。

最近では、大企業などでも社内に心理相談員として、心理カウンセラーや精神科医を常駐させることが増えているようです。心理相談員はパワハラのメンタルヘルスケアなどに必要なのでしょう。まあ、いろいろ調べてみても、心理カウンセラーの仕事は少ないと感じます。

医師や薬剤師などと違い、カウンセラーは職務領域があいまいだからでしょうか。ただ、カウンセラーの需要は増してきていることは事実であります。私はまだ学生なので、将来に期待したいところです。今日は、心理カウンセラーの求人について書いてみました。いかがでしたでしょうか。

カウンセリングの資格と種類

こんばんは、心理カウンセラーを目指している真理です。今日は真面目にカウンセリングについて話そうかと思っています。

カウンセラーやカウンセリングについては、様々な資格や検定が存在しています。カウンセリングの資格や検定は種類がたくさんあるのです。国家資格もありますし、単にカウンセリングの知識を問うための検定もあります。みなさんの中には、将来的にカウンセリングの依頼をすることがあるかもしれないので、有資格者かどうかなどがカウンセラー選ぶ判断基準のひとつとなります。

心理カウンセラーというよりも、占い師や恋愛セラピストといった職業も存在しています。そういった人たちも、カウンセリングの手法を用いたりしているので、心理カウンセラーとの違いは紙一重だったりします。まあ、私も恋愛相談をよく受けたりしているので、恋愛カウンセラーや復縁アドバイザーとして活動できるかもしれません。さて、カウンセリングの資格と種類について見てみましょう。

まずは、国家資格である公認心理師です。公認心理師は2017年に施行された公認心理師法によって新しくできた資格です。ざっくり簡単に言うと、心理カウンセラーの国家資格で、臨床心理士が行っている業務が範囲となります。臨床心理士は日本臨床心理士資格認定協会が認定している資格なので、国家資格ではないのです。他には、日本心理学会の認定心理士や国家資格である精神保健福祉士などがあります。

日本NLP協会のNLPプラクティショナーなども注目の関連資格です。NLPとは、Neuro Linguistic Programmingのことで、日本語では神経言語プログラミングといいます。NLPはカウンセリングやコーチングを行うのに学ぶべき心理学のひとつです。NLPはアメリカから入ってきた概念です。カウンセリングやコーチングの理論や概念の多くはアメリカから入ってきます。また、日本心理学アカデミーが心理コンサルタントや心理カウンセラー、メンタルトレーナーの講座を開いているようです。

ざっと、こんな感じで、心理カウンセラーに関係するたくさんの資格や検定があります。私もまだまだ勉強が必要ですね。以上、カウンセリングの資格と種類について説明してみました。

目標は心理カウンセラーになること

はじめまして、真理と申します。将来は心理カウンセラーになることを目指している大学生です。いまは、某大学の心理学部に通っています。心理カウンセラーの仕事やカウンセリングについて、心のケアなどについて書いていきたいと思います。

現代は心を病んでる人がたくさんいます。うつ病や対人恐怖症、コミュ障などになる人が増えています。それらの症状が増加している背景には、インターネットやスマホの影響もありますよね。掲示板やライングループなどがありますから、誹謗中傷や仲間はずれにされるなど、ソーシャルの時代ならではの陰湿な嫌がらせがあります。

もちろん、これらは人間だから起こる出来事です。社会のなかで人間関係を形成し、そのなかで生まれる問題なのです。人里離れて独りでいれば、ストレスは大幅に緩和されるという話もあります。

問題を抱えた多くの人の心のケアをするために私は心理カウンセラーを目指していているのです。このブログでは、簡単にできるカウンセリング方法やストレス解消法など伝えていきたいですね。悩んでいる友達がいたら、カウンセリングで癒してあげるといいですよ。ちょっとしたコツを押さえて、話を聞いてあげるだけでも、気持ちは楽になるものです。

ここからは余談になりますが、ドラマのグッドドクターを見ていますか。医者と心理カウンセラーは違いますが、心に響くものがありますね。グッドドクターのキャストも山崎賢人、藤木直人など素敵です。私も将来は、グッドカウンセラーになりたいものです。それでは、真理のカウンセリング日記をよろしくお願いします。